日新特殊建設株式会社
サイトマップPRIVASY POLICY
HOME PROFILE PFシステム 土木防水 防水改修 コンクリート補修 薬液注入 CONTACT US

土木防水
| 土木防水TOP | カスタムNT | AML工法 | プレノ-Fシート工法 | 施工例 | 施工実績 |
カスタムNT
カスタムNT[全層アスファルト含浸シート]

高強度・高伸張性 改質アスファルトシート

重厚な長繊維不織布を芯材とし、これに特殊アスファルトを含浸、塗覆した高強度・高伸張性の改質アスファルトシート(全層アスファルト浸透型)です。
特長

1 アスファルト防水の長い実績より生まれた高耐久性シートです。
2 通常のゴムアスファルトシートに比較し、引張り強度・伸び性能が格段に優れています。
3 低温から高温まで広範囲での特性に優れます。
4 耐貫通性能・耐高水圧性が非常に優れます。

シート構成図

シート構成図
シートの種類

品名 厚み(mm) 幅(m) 長さ(m)
カスタムNT40 4 1.1 10
ラップシート 4 0.275 10
☆副資材
・下地処理剤
  プライマー AQ(水性系)   16Kg  18L缶入り
・シール材
  カスタムコーチング S 330cc カートリッジ(24本/ケース)

性能

■引張性能 (JIS A 6013に準拠)
  測定値 規格値
引張強度 (N/p) 長手方向 329 200以上
幅方向 200 100以上
破断時の伸び率 (%) 長手方向 97 70以上
幅方向 120 90以上
■引裂性能 (JIS K 6404-4に準拠)
  測定値 規格値
引裂強度 (N) 長手方向 149 100以上
幅方向 206 100以上
■貫通性能 (ASTM D 4833-88に準拠)
  測定値 規格値
貫通抵抗 (N) 548 450以上
■応力緩和性 (比残留応力が10%になる時間を測定)
  測定値 規格値
応力緩和時間 (分) 長手方向 120 480以内
幅方向 6 480以内
■溶出性 (総理府令35号の排水基準《有害物質》の基準値以下)
 結 果 規 格
基準値以下
(有害物質は検出されず)
基準値以下
施工方法

接着工法
接着工法図
置敷工法
置敷工法図
継手方法
継手方法図1 継手方法図2

カスタムNT WIDE
カスタムNT WIDE[広幅全層アスファルト含浸シート]

高強度・高伸張性 改質アスファルトシート

ポリエステル系長繊維不織布を芯材とし、これに特殊アスファルトを含浸、塗覆した高強度・高伸張性の広幅型の改質アスファルトシート(全層アスファルト含浸型)です。
特長

1 アスファルト防水の長い実績より生まれた高耐久性遮水シートです。
2 通常のゴムアスファルトシートより、引張り強度・伸び性能が格段に優れています。
3 低温から高温まで広範囲での性能が安定しています。
4 下地の形状になじみが良く、貫通抵抗性にも優れています。

シートの種類

品名 厚み(mm) 幅(m) 長さ(m)
カスタムNT WIDE 4 4 70
ラップシート 4 0.275 10
※長さは変更可能
  ☆副資材
・下地処理剤
  プライマー AQ(水性系)   16Kg  18L缶入り
  ゴムアスコンパウンド   10kg
 

Copyright(c)2008 日新特殊建設株式会社